【JAM OFFICE. VISION】

① 社会生活はすべてが紐づいている。人のつながりはもっとも大事なファクターであり、それをたくさん用意することで社会はもっとよくなる。

② 社会の課題を解決していくための考え方や行動の本質は、企業のサービスや製品ではなく、自分自身であり、人間自身なんだということに。

③ 今の社会生活の中で、常にあらゆるモノゴトを比較相対化することで浮かび上がる「普遍性のなさ」にこそ「疑うべき常識」がある。我々はそこに立ち向かい、目の前の状況を"しかたない"で終わらせない。